ローヤルゼリーイメージ

ローヤルゼリーで人生を成功に導いた人がいます

ずいぶん昔のことですが、私が就職した頃の出来事です。
就職して、研修は3カ月間、寮生活での初任者研修でした。
公務員としての採用ですが、仕事の内容は、体力も必要で、現場で活動することもありえるという仕事内容でした。
同じ時期に採用になったのは20人です。
日本が高度成長期を迎える直前のことです。
3ヶ月の研修の後に、それぞれの部署に配属になりました。
まずは、現場での仕事が中心の部署です。
個人差はもちろんありますが、業務は過酷で、時間も不規則で、配属されてすぐに退職するという人もいました。
大学卒の人材は将来幹部候補生ということでもありました。
そういった中で、二年、三年と、経過しました。
仕事にもある程度慣れて少しだけ余裕も生まれ、後輩も多く採用された関係で、職場での業務にも、少しづつ責任感が生まれてきた頃です、その人は、体調を崩しました。
ずっと後になってわかったことですが、体調を崩した一つの要因は仕事の過酷さに加えて、その不規則さであるということです。
やがて彼は、健康を理由に休暇をとりますが、長期の休みになり、病休になり、職場復帰は難しくなりました。
つまり、退職するということになったのです。
本人から直接聞いたのではありませんが、同期に採用になった仲間から聞いた話では、難病であるという話です。
所得倍増という時期でしたから、給料は毎年毎年昇級し、採用された時に比べると随分高くなり、仕事がハードであることもあまり苦にならないような状況でした。
ところが体調を崩したので、職場を去るより他になかったのです。
彼が仕事を辞めて、二年くらいの時が過ぎた時に、ローヤルゼリーで体調を回復したという話を、聞きました。
そして、そのこともあって、現在はローヤルゼリーの販売を仕事にしているということでした。
同期の仲間の多くが、彼からローヤルゼリーを購入しました。
私ももちろん、購入しました。
価格はかなり高くて、どんなに優れた効能があると知っていたとしても、そうやすやすと購入できる価格ではありません。
確かに体調はよくなるという実感もありました。
ですが、続けて購入するということはできませんでした。
ですが、やはり健康に問題を抱えている人は、続けて購入するという人も多かったようです。
それで彼は、ある程度の収入を得て、次に塗料の卸販売店に勤めるのです。
その頃には、すっかり体調も良くなり、仕事も順調なようでした。
そして、業務が忙しいこともあって、収入も順調に増え続けていたようです。
そして、独立して会社を起こし、塗料の販売で、順調に業績を伸ばし、たぶん公務員として、勤務するよりはるかに多くの収入を得たようです。
彼が起業するきっかけを掴んだのは、健康を取り戻したということが一番大きな要素です。
ローヤルゼリーについては、時々テレビのコマーシャルなどで、それがどれほど貴重な品物であるかということは、わかります。
世の中には、必ずしも本物ではない製品も出回っていることであると思います。
信頼のおける、会社から購入するべきです。
そして、健康を維持できることが、人生を成功に導いてれるという実例があります。
事実は小説より奇なりといいますけれども、間違いなく人生を成功に導いてくれたのがローヤルゼリーです。
ローヤルゼリーが向いてる人こちらの記事も是非ご覧ください。

Copyright(C) 2009 天然の栄養.com All Rights Reserved.