ローヤルゼリーイメージ

ローヤルゼリーで疲れがたまりにくくなりました

私の両親は昔からとても仲が良く、映画を見に行ったりカラオケに行ったりと休日になるとよく二人で出かけていました。
しかし、父が病気で急逝してから母は元気がなくなり、一気に年をとってしまったようでした。
私と姉は何とか母に元気になったもらいたいとあれこれ用事を作っては外に誘い出すようにしたのですが、母は休日も家にいることが増え、ふさぎがちになってしまいました。
父の遺品も手つかずのままで、家でぼんやりとしている母を見るのはとても辛かったです。
ある時、子どもを連れて母のいる実家に遊びに行くと、母がソファに座って、机の上をじっと見つめていました。
どうしたのかと尋ねると、父の机の引き出しから、これが出てきたのと言うのです。
母が手に持っていたのは、ルビーの指輪と手紙でした。
手紙には、40年間色々あったけれど、これからもよろしくと父の字で記されていました。
父が生前母のために指輪を購入したことなど全く知らなかったため、とても驚きました。
母の目には涙が浮かんでいました。
母は、この指輪をつけて、お父さんの分も元気に生きていくわと言いました。
その日は久しぶりに母の笑顔を見ることができました。
その1ケ月後、子どもの運動会があり、母が見に来てくれました。
以前にも増してハツラツとしている母を見て、とても安心しました。
最近、お友達と地元のフィットネスクラブにも通うようになったらしく、プールで歩いていると体がスッキリするのよと若さを取り戻した感じでした。
母は、健康のために最近ローヤルゼリーも飲み始めたと言っていました。
私はローヤルゼリーという名前は聞いたことはあるものの、それがどういうものなのか詳しくは知りませんでした。
母に聞くと、ビタミンやミネラル、アミノ酸が豊富に含まれていて、美容や健康にとてもいいとのことでした。
血色のいい母の顔を見ていると、私も飲んでみたいと思うようになりました。
私は以前から趣味でマラソンをしていたのですが、最近は疲れがたまりやすく、思うようなタイムを出せずにいたのです。
母からローヤルゼリーの話を詳しく聞き、早速購入することにしました。
ローヤルゼリーにも色々な種類があるようだったので、原材料をチェックし、品質管理がしっかりしている信頼できるものを選びました。
届いてすぐに中身を見てみると、白い小さな粒状のものが入っており、匂いなども特になく飲みやすそうでした。
これなら続けられると思い、とりあえず1日3粒毎日飲んでみようと決めて、しばらく飲み続けました。
飲み続けて1ケ月が過ぎた頃から、マラソンのタイムが徐々に上がり、安定するようになりました。
マラソン練習後の疲れも、以前ほどにはたまらなくなったように感じました。
走った後はぐったりして、家事が億劫になってしまうこともあったので、これはとても嬉しかったです。
今では母も私もローヤルゼリーを愛飲するようになりました。
40代になると、少しずつ体の衰えを感じることが増えてくると思います。
もう年だからと諦めてしまわずに、一度ローヤルゼリーを飲んでみてはいかがでしょうか。
若々しくいるためには、やはり体の中からケアをすることが大切です。
ローヤルゼリーで、美しく年を重ねていきましょう。

Copyright(C) 2009 天然の栄養.com All Rights Reserved.